安く土地選びの方法を教えます

結婚して、子供ができるとマイホームがほしくなります。なぜなら、家族が増え住んでいたアパートは手狭となり、子供が元気よく騒いでいると、下の住人の人や回りの住人にうるさくてご迷惑を変えていないか心配になったり、こどもを思いっきり庭で遊ばせたい思いも強くなります。そうすると、マイホームを手に入れたくなるのです。一生賃貸で支払い続けるのがもったいないし、自分のものにならないのは損だと考えるようになります。友人もそれを理由に宇都宮市で土地を購入し、マイホームを建てました。

 

しかし、マイホームとは簡単に買えるものではありません。かといって、あきらめることはないのです。土地を安く手に入れる方法があるのです。その土地に10年以上住んでる人の特権があるのです。区画整理をした土地ではなく、市街化調整区域の土地が市役所などにいくと見つけることが可能です。市街化調整区域の土地は、区画整理した土地に比べるとはるかに安い単価で土地を購入可能にしてくれます。地域によっては、調整区域の土地でも下水道の工事が済んでいるところもあるので、おすすめします。